自己推薦選抜(総合評価型)

全学部で実施する自己推薦選抜です。
「駒澤大学で学びたい!」
そんなあなたの意欲を重視します!

更新日:2022年7月

選抜のポイント

総合評価型

高校時代や大学入学後における活動・勉学意欲などを総合的に評価する選抜です。また、学科(専攻)のアドミッション・ポリシーを理解し、大学での学修に取り組むことができる学生を求めています。
※合格後は、本学に入学することを条件とします

自己推薦選抜(総合評価型)奨学金

この奨学金制度は、自己推薦選抜(総合評価型)の合格発表の際に、入学後の受給可否がわかります。経済的に修学が困難ながらも学業を成し遂げる向上心を持つ方に、学業継続を目的とするものです。

  • 申込条件
    次の①~③のすべてに該当すること。
    ①自己推薦選抜(総合評価型)を受験し、合格すること。
    ②申請者世帯(父母)の年間収入が、給与所得者の場合は500万円以下、給与所得者以外の場合は300万円以下であること。
    ③国の授業料減免および給付型奨学金の受給予定者ではないこと。
  • 申込方法
    募集要項および申請書は、ネット出願画面トップページからダウンロードし、申請に必要な書類を出願時に同封してください。詳細については、入学者選抜要項をご確認ください。
  • 給付額・採用予定人数
    年間50万円を給付します。(毎年の審査条件を満たせば在学4年間継続可)
    採用予定人数:10名
  • 選考方法
    申請に必要な書類に基づき、世帯家計状況の困難な方から採用します。
  • 採用発表方法
    選考結果は、「合格通知」に同封してお知らせします。
  • 給付時期
    5月下旬、10月下旬に、25万円ずつ2回に分けて振り込みます。

選抜方式データ

試験日・合格発表日

学部・学科 試験日 合格発表日
全学部 10月23日(日) 11月11日(金)

出願期間

ネット出願 2022年9月30日(金)~10月7日(金)15:00入力締切
郵送 2022年9月30日(金)~10月7日(金)消印有効

試験時間・選考方法

試験時間 選考方法
10:00~11:00 小論文
12:00~ 面接・口頭試問

※文学部社会学科社会学専攻・法学部政治学科はグループ討論形式で面接・口頭試問を行います。
5~7名1組となり、当日示されたテーマ(新聞記事・現代社会の課題など)について議論します。また、文学部社会学科社会学専攻では、グループ討論後に個人面接を行います。
※文学部歴史学科では、小論文の解答内容を参考にした面接・口頭試問を行います。

出願資格

日本国内の高等学校を2023年3月卒業見込みの者(2022年度内卒業者を含む)で、下記①か②いずれかの条件を満たし、本学への入学と勉学に強い意欲を持ち、学科(専攻)のアドミッション・ポリシーを理解し、専願とする者(合格後は、本学に入学することを条件とする)。

  • ①高等学校卒業年次の1学期(または前期、ただし2022年度内卒業者は卒業時)までの全体の学習成績の状況等を満たしている者(学科により異なる)。
  • ②高等学校卒業年次の1学期(または前期、ただし2022年度内卒業者は卒業時)までの全体の学習成績の状況および指定する特定教科の学習成績の状況を満たしている者(学科により異なる)。

※高等学校の臨時休校等により、第3学年1学期(前期)の学習成績の状況が記載できない場合は、第2学年までの学習成績の状況が、本学の出願資格を満たしていることを条件に、出願を認めます。

出願書類

  • 入学志願票
    インターネット出願登録および入学検定料支払後にインターネットより印刷出力してください。インターネット出願方法は入学者選抜要項をご確認ください。
  • 調査書
    高等学校長が発行し厳封(本人開封無効)したものを1通提出してください。
  • 自己推薦書(本学所定用紙)
    KomaShelf(https://komazawa-u.backshelf.jp/)より印刷出力してください。
    作成は本人自筆とします。志望理由や入学後の学習計画・目標などを記述してください。
    本学所定「自己推薦書」の表紙に必要事項を記入し、左上をホッチキスで留めて提出してください。
  • 住民票(該当者のみ)
    本国内に居住する外国人出願者は住民票(国籍、在留資格、在留期間が記載されているもの)も提出してください。

※すべて出願開始日から3か月以内に作成されたものに限ります。

入学検定料

¥35,000

入学手続金納入期間

1次手続 合格発表日~11月24日(木)
2次手続 「入学関係書類」受取日~2023年3月10日(金)

試験会場

  • 東京:駒沢キャンパス[MAP

自己推薦選抜特設サイト

小論文の出題傾向や評価ポイント、面接・口頭試問の面接形態など受験に役立つ内容や合格者のアンケートを掲載しています。

top